自分用イラストメイキング② 『睫毛』

自分が忘れないように、イラストの塗り方をメモしておこう!的な記事その②

今回は『睫毛』を塗っていきます。

線画兼べた塗り

目の形を意識しながら、縁と睫毛をベタ塗りで書きます。

バランスが崩れてしまう人は分かりやすい色で目の形をベタ塗りで書いてから、それをなぞるように睫毛を付けるといいかもしれない。

上睫毛と下睫毛の飛び出ているところは繋げて書いてから消す or 繋がったままにすると綺麗に見えます。

髪の毛の線画の色で色トレスします。

反射光

目の反射光で使った色で反射光を塗ります。

なんとなく、睫毛の下の部分にも色を付けてみました。

ハイライト①

睫毛の両端と中央にハイライトを入れます。

エアブラシでなんとなく入れるだけでもいいのですが、質感を出す為にギザギザにしてみました。

画像は『加算』20%

……だと分かりづらいので、左目を『通常』100%にしました。

ハイライト②

睫毛の中央にハイライトを入れます。形はお好みで。

画像は『覆い焼き(発光)』50%

分かりやすいように左目を『通常』100%にしました。

ハイライト③

睫毛の中央に白で軽くハイライトを入れます。

ここまでやると目力が強くなってしまうので、自分の絵柄に合わせて調整してください。

縁取り

睫毛の周囲を細い線で縁取ります。

こうすると目力が(ry

0